Web Media Memo

Advertisement, AD Technology, Socialmedia, Market Forecast, Report, Attribution etc...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレージ2.0とは?

オンライン・ストレージ・サービスの競争が激化しはじめてきた。
オンライン・ストレージ・サービスへの信頼性が高まり、使い勝手がよくなり、
エンタープライズ向けオンライン・バックアップ・サービスへの流れも本格化してきた。
このようにストレージもバックアップもWebベースの時代「ストレージ2.0」へ。


ストレージ2.0とは?


●定義:「オープンソース・ソフトウェア」、「グリッドまたはクラスタ・ストレージ・アーキテクチャ」、さらには「低価格の標準ハードウェア」を使ってWeb経由で提供されるストレージ・サービス。

●メリット:非常に低コストで、管理がしやすく、高度なスケーラビリティが得られる。

●デメリット:ハイエンド・アプリケーションに必要なパフォーマンスと信頼性を得ることができない。顧客によってはセキュリティ上の懸念が生じる可能性もある。

●結論:少なくとも、バックアップやアーカイブなどのセカンダリ・アプリケーション用として検討する価値はある。また、将来的には企業のファイアウォール内への導入も考えられる。

   - 「ストレージ2.0」いよいよ発進-ストレージもWebベースの時代に より引用


※ストレージ2.0を知るための参考サイト

FSV #38 Storage 2.0時代の到来(1)一般向けからオフィスへ、オンライン・ストレージ・サービス
 [2008年3月4日] All-in-One INTERNET magazine 2.0

FSV #39 Storage 2.0時代の到来(2)企業向けオンライン・ストレージ・サービス
 [2008年3月18日] All-in-One INTERNET magazine 2.0

ストレージ2.0―エンタープライズ・オンデマンド・バックアップへの流れ
 [2008年3月26日] All-in-One INTERNET magazine 2.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。