Web Media Memo

Advertisement, AD Technology, Socialmedia, Market Forecast, Report, Attribution etc...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

データ量の急増、国内では約410倍以上

平成19年3月にまとめた総務省の「平成17年度情報流通センサス報告書」によると、
平成7年から平成17年までの10年間で、消費者が実際に消費した情報量が約13倍に
なったのに対し、情報流通量は約410倍以上増えている。

「平成17年度情報流通センサス報告書」 [PDF] - 総務省
 [2007年3月]


【米IDC調査】オンライン・バックアップ・サービスの普及が米大手企業間で加速
 [2008年1月15日] Computerworld.jp

米国の調査会社IDCが先週発表した調査報告書によると、大手企業の間では、データ量の急増に対応するため、オンライン・バックアップ・サービスを利用する動きが急速に広がっているという。

IDCによると、オンライン・バックアップ・サービスの売上高は、2007年の2億3,500万ドルから、2011年には7億1,500万ドルにまで増える見通しだという。




[UPDATE] 2008年3月26日

Eメール アーカイブ市場、4年で3倍以上に成長との予測
 [2008年3月26日] japan.internet.com Webテクノロジー

レポートによれば、Eメール アーカイブ市場は今後4年間で66億ドル規模にまで成長し、同時にそれまでの形から離れて大きな変化を経験することになるという。

   ~ 中略 ~

これには、企業がデータ氾濫の脅威への対応策を求めているという事情もある。先ごろ Enterprise Strategy Group が発表した調査報告によれば、企業が保存するデータの量は、2012年までに30ペタバイト (3000万ギガバイト) を超える可能性があるという。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。