Web Media Memo

Advertisement, AD Technology, Socialmedia, Market Forecast, Report, Attribution etc...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国版Twitter「ウェイボー」、日本でも公式アカウントが取得可能に

中国で急成長中の中国版ツイッター「新浪微博(シナ・ウェイボー Sina Weibo)」
http://www.weibo.com/

「ウェイボー」は、中国のポータルサイト最大手「新浪」が運営する中国版ミニブログサービス。
2012年2月末時点、ユーザー数は3億人を超えている。
(日本での登録ユーザは20~30万人と言われている)

中国ではTwitterやFacebookなどのソーシャルメディアは、政府によってアクセスが制限されていて使えない。
その代替として利用されているのが「ウェイボー」。
メインユーザーは新しい消費スタイルを身につけた「80后」「90后」と呼ばれる若い世代。
(2012年3月、ウェイボーの実名登録制を始めている)


2012年7月、日本でも「ウェイボー」の公式アカウントが取得可能となり、Find Japanが公式アカウント認証サービスを開始。

→ 中国版Twitter「新浪微博(シナ・ウェイボー)」で中国市場を切り拓く (Find Japan)




【書籍紹介:Recommendation Books】

「ウェイボー」に関して理解するためのオススメの書籍をご紹介します。

中国版ツイッターウェイボーを攻略せよ! (ワニブックスPLUS新書)中国版ツイッターウェイボーを攻略せよ! (ワニブックスPLUS新書)
(2012/04/07)
山本 達郎

商品詳細を見る



テーマ:インターネットビジネス - ジャンル:ビジネス

トラッキングcookieと「supercookie」の違いとは?

トラッキングcookieと「supercookie」には、大きな違いがある。

<まとめ>

・「supercookie」の方が執拗で、削除が難しい
→ ユーザー情報の収集が効率的

・「supercookie」のサイズは最大で100Kバイト
→ トラッキングcookieの4Kバイトと比べてはるかに大きい

・「supercookie」はWebブラウザから独立している
→ Webブラウザを切り替えてもユーザーを追跡できる

・「supercookie」は別フォルダに保存されている
→ Webブラウザから「supercookie」にアクセスできない


◆cookieの削除は効果なし?「supercookie」による行動追跡を防ぐには
http://www.medi-plaza.com/contents/index?id=c2012060702


テーマ:インターネットビジネス - ジャンル:ビジネス

Facebookの次に流行るスマートフォン向けSNS「微信(Weixin)」「WeChat」

Facebookの次に流行るスマートフォン向けSNS(ソーシャルアプリ)とは?

デバイスがPCからスマートフォンに移行しつつある今、スマートフォン領域での覇者が、
Facebookの次の覇者になるはず。

その最有力候補が、NHN Japanが開発した「LINE」と、
中国ネット大手の腾讯(Tencent テンシュン téngxùn)が開発した、微信(Weixin ウエイシン wēixìn)。
グローバル版は「WeChat」。

ユーザ数はすでに1億人を超えたとされており、グローバル版の対応言語も豊富なことから、
「WeChat」がFacebookの次の覇者になるかもしれない。

※グローバル版の対応言語は、英語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語、ポルトガル語。
現時点では、日本語はまだ対応されていない。


テーマ:インターネットビジネス - ジャンル:ビジネス

【書籍紹介】インターネット白書2012 モバイルとソーシャルメディアが創る新経済圏


インターネット白書2012 モバイルとソーシャルメディアが創る新経済圏インターネット白書2012 モバイルとソーシャルメディアが創る新経済圏
(2012/06/29)
インプレスR&D インターネットメディア総合研究所

商品詳細を見る



テーマ:インターネットビジネス - ジャンル:ビジネス

電通、英国の広告代理店イージスを約4,000億円で買収

電通は7月12日、英国の広告会社イージス・グループを約50億ドル(3970億円)で買収することで合意したと発表。

イージスは、1968年ロンドンに設立。
デジタルクリエイティブを用いたコミュニケーション戦略、メディアプラニング、ブランディング、マーケティングアナリティクスなどのサービスを提供する広告代理店。
5,000社以上の顧客を相手に世界80カ国で事業を展開。
特にブラジル、ロシア、インドなどの新興国や欧州での事業に強いとされる。

2011年の売上総利益は11億3500万ポンド(1418億円)で世界第8位。
電通は売上げ総利益で世界第5位。


テーマ:インターネットビジネス - ジャンル:ビジネス

日本のソーシャルメディア人口の推計値は5,000万人以上

インプレスR&D インターネットメディア総合研究所は、最新のインターネット利用動向調査の結果を発表。
2012年5月時点での日本のソーシャルメディア人口の推計値は5,060万人(前年比143%)。
昨年の3,530万人から1,530万人増加。




SNSの利用率は、Facebookが24.5%と大きく躍進。

mixi: 26.1%(昨年27.0%)
Facebook: 24.5%(昨年8.3%)
Mobage: 8.4%(昨年6.3%)
GREE: 7.8%(昨年8.3%)





◆『インターネット個人利用動向調査2012』
http://www.impressrd.jp/news/120612/iwp2012

◆『インターネット白書2012 モバイルとソーシャルメディアが創る新経済圏




【書籍紹介:Recommendation Books】

インターネット白書2012 モバイルとソーシャルメディアが創る新経済圏インターネット白書2012 モバイルとソーシャルメディアが創る新経済圏
(2012/06/29)

商品詳細を見る



テーマ:インターネットビジネス - ジャンル:ビジネス

無料通話・チャットアプリ「LINE」のユーザー数が4,500万人突破(国内ユーザは2,000万人)

NHN Japanは2012年7月2日、無料通話・チャットアプリの「LINE」の登録ユーザ数が4,500万人を突破したことを発表。
また日本国内のユーザ数は2,000万人を突破。

◆LINE公式ブログ
http://lineblog.naver.jp/archives/10461627.html

LINE


<ユーザ数の推移>

2012年4月18日 3,000万人突破(国内ユーザ数は1,300万人)

2012年5月12日 3,500万人突破(国内ユーザ数は1,600万人)

2012年6月06日 4,000万人突破(国内ユーザ数は1,800万人)

2012年7月02日 4,500万人突破(国内ユーザ数は2,000万人)




【書籍紹介:Recommendation Books】

「LINE」に関して理解するためのオススメの書籍をご紹介します。

できるポケット LINE 公式ガイド スマートに使いこなす基本&活用ワザ 100できるポケット LINE 公式ガイド スマートに使いこなす基本&活用ワザ 100
(2012/06/22)
コグレマサト、まつゆう* 他

商品詳細を見る



テーマ:インターネットビジネス - ジャンル:ビジネス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。