Web Media Memo

Advertisement, AD Technology, Socialmedia, Market Forecast, Report, Attribution etc...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバイル広告市場の現況と展望

ROA Groupは5月29日、調査・分析レポート「国内外モバイル広告市場の現況と展望~モバイル広告モデルと課題を中心に~」を発表。

メタバース年表

ICC メタバース・プロジェクト」によるメタバース年表。


メタバース年表

いま、Second Lifeは「回復期」

Second Lifeは終わっていない!?

 [参考] Second Lifeは終わらない 増えるユーザー、成長する経済


企業のSecond Life参入は急速に減り撤退する企業も増えているが、日本でのアクティブユーザー数は着実に伸びており、2007年当時の2~3倍。
またSecond Life内の経済も成長しており、2008年年間で3億6000万ドル(約360億円)分の仮想通貨が流通しているとのこと。

このことから、ガートナー社がIT動向の分析のために使用している「ハイプ曲線」に、現在の仮想世界をプロットすると、「回復期(世の中が冷静さを取り戻し、正しく解釈し始める時期。)」にあたる。
2007年の過剰な期待のピークポジション(流行期)から一気に落下した(幻滅期)が、他のテクノロジに比べて仮想世界のハイプ上での動きは早く、ポジションはこの1年で「流行期→幻滅期→反動期→啓蒙期→回復期」へ盛り返してきたことになる。

ハイプ曲線

モバイル・インターネット視聴データ

VRIは5月14日、携帯電話でのインターネット視聴状況調査を実施(日本初)し、「モバイル・インターネット視聴データ」として発表。

VRIの調査結果によると、以下の特徴が見られた。

・M1層(男性20~34歳)の方が利用率は高い傾向にあり、朝の9時台で最初のピークを迎えている。
・Webサイト別の累積到達率(リーチ)は、「ヤフー」「日本マクドナルド(トクするケータイサイト)」「グーグル」「楽天」「mixi」などが共通して高い。


VRI、モバイル・インターネット視聴データを発表 - VRI

ケータイインターネット、男性のほうがよく利用 - VRI 調査
 [2009年5月14日] japan.internet.com


※TCA(社団法人電気通信事業者協会)の発表によると、2009年4月現在の第3世代携帯電話加入者数が1億人を突破している。

 [参考] http://www.tca.or.jp/database/2009/04/

総務省の2009年度「サイバー特区」事業として、仮想空間のコンテンツの著作権保護に関する実証実験

総務省は4月21日、「ICT先進事業国際展開プロジェクト」の実施テーマの決定を発表。
2009年度「サイバー特区」事業の一つとして、仮想空間におけるデジタルコンテンツの流通動向を調査・解析するための実証実験と、ガイドラインを策定。

「ICT先進事業国際展開プロジェクト」の実施テーマの決定について - 総務省

仮想空間のコンテンツの著作権保護のルールづくりに総務省が実証実験
 [2009年4月22日] CNET Japan

2009年のインターネット広告費(中国)

2009年の中国のインターネット広告費は17億ドルと予測。2012年には34億ドルとなり、年平均24%での伸び率。

■2009年から2012年までの中国のインターネット広告費の予測

 China Online Ad Spending - eMarketer

「第7回 東京インタラクティブ・アド・アワード」受賞作品発表

インターネット広告推進協議会(JIAA)は「第7回東京インタラクティブ・アド・アワード」の受賞作品を発表。
『ミクシィ年賀状』がグランプリに決定。

「第7回 東京インタラクティブ・アド・アワード」受賞作品発表 プレスリリース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。